/* アドセンス 2022.4.11 */

自宅ボドゲ会にお邪魔してきました!

皆さん、こんにちわ!
べーやんです!!

今回はタイトルにある通り、自宅ボドゲ会に参加してきました!!

「自宅ボドゲ会ってなに?」って思われる方もいるかもしれませんが、自宅でボードゲームを楽しむことです(そのまんま)
ホームパーティーなどのアクセントとしても使えるボードゲーム。逆にボードゲームをするために自宅で遊ぶのもとても楽しいですよ!( *´艸`)
過去にも友人宅でボードゲームを楽しんだ記事を書いてますので、ぜひご覧ください。(*´ω`*)

友人宅にてボドゲ会!

さて、今回の自宅ボドゲ会はWakeUpや他のボドゲ会で参加された方々と仲良くなり、ご招待されて参加してきました!!

噂によると、今回お邪魔させていただいた方の家には4桁の数のボドゲがあるというヘビーユーザー様の自宅でした。笑
べーやんも、まだ見ぬボドゲと出会えることを期待しながら、ボドゲの持参はせず参加しました!!
それでは今回遊んだボードゲームをピックアップしていきます!!(/・ω・)/

THE OILMAN GAME

地底を掘り当てて石油を探していくゲーム。
石油ゲームといえば他にもあるみたいですが、このゲームはかなりレア物らしく、持っている人も少ないとのことです。(;´∀`)

掘り当てた石油の場所(陸か海か)や深さ(レベル1-レベル3まで)によって収入が変わり、地道に稼いでいくか、割高だけど一発でデカい場所を掘るか、制限時間も設定されているので、のんびりしていると稼げず終わってしまうことも。

ちなみにべーやんは少し遅れて参加したため、このゲームを途中参加させてもらったのですが、途中参加の補填の恩恵を受けながらそこそこの収入を稼ぐことができました!!負けちゃったけど楽しかったです!

L.A.M.A

トリック(大富豪でいう、8切りやジョーカーが出て場のカードが流れるまでのこと)が終わったタイミングで残った手札に書いてある数字の分だけ失点を得るゲーム。1だと1失点、2だと2失点。
ただし、1が6枚あっても、6が6枚あっても、1枚として数えられるので、同じ数字を持っているほうが失点も減るという仕組みになっています。白のチップが1失点で黒が10失点。(;・∀・)
誰かが40失点までいくとゲーム終了。一番失点がすくない人の勝ちというルールです。
L.A.M.Aの絵が描かれたカードは10失点にもなるので、さっさと出さないと痛手をうけてしまいます。
カードの出し方は自分の手番に1枚しか出せず、前の人が出したカードと同じ数字か、それより一つ数字が大きい数字しか出せません。
L.A.M.Aのカードは6の次のカードとして見られます。
カードを出し切りたいけど、なかなかうまく出し切れず別種類のカードが揃ってしまって、失点が増えるばかりでした、、、。
でも手軽に遊べるゲームでとても楽しかったです(*´ω`*)

Wasteland Express Delivery Service

このゲームは映画「マッドマックス」をパロったゲームらしく、「北斗の拳」みたいな核戦争後の世界で、物資が少なく、それを奪い合うアウトロー勢力や、一般市民たちに物資を届けるトラック野郎たちの生き様を描いたゲームです。トラックの荷台を拡張したり、武器を装備したり、小さい町や組織に物資を届けたり、アウトロー集団から武力行使で物資を奪ったり、裏取引で割高になった物資を購入してさらに割高で売りさばき仕事をこなしていき勝利点を稼いでいきます。
世界観とかべーやんとしてはとっても楽しかったです!
マップも毎回変わったり、何回遊んでも飽きなさそうですね!(*´ω`*)

結構がっつりしたボードゲームを遊んだのもあって、数はこなせていないですが一つ一つとても楽しめました!!次回もご招待されたら、ぜひ参加させていただきます!!

それでは今回はこの辺で!
ありがとうございました!!

Wasteland Express Delivery Service

新品価格
¥10,000から
(2019/6/18 21:10時点)