「メックメイカー」をレビューしてみた。

2019年4月10日

皆さん、こんにちわ!
べーやんです( *´艸`)
今回は初めての試みですが、ボードゲームをレビューしてみました!

今回は「メックメイカー」をご紹介します!
メックメイカーはProto Craft様の自作ボードゲームです!
ロボ好きにはたまらないメックデザインと、戦略性のある二人用ボードゲームです!

こちらのゲームが春のゲムマ大阪にて購入した戦利品になります(*´ω`*)

ゲムマ大阪での記事はこちら→ https://wakeup-bdg.com/20190310-gmo/

箱を開けると中身はこんな感じになっています!

ぱっと見、一番目が行くのが真ん中の白い駒のようなもの。
こちらがメックの各パーツになります!塗装はされていませんが、パッケージのようにお好みに塗装も楽しめます!

パーツを並べてみました。

光の加減で少し見えづらいかもしれませんが、胴体、脚、腕の3種類のパーツを組み合わせてメックを作成します!

メックパーツには対応するカードがあり、各カードにはパーツごとの性能が記載されています。

例えば、こちらの各パーツを組み合わせると…。

メックが完成!!
名付けて「カチコミ バラマキ ウォーカー」です!笑

見てください!!このシンプルでかつ威厳のあるメック!!
めっちゃかっこいいですよね!!

続いてこちらも作っていきましょう!

組み合わせると…。

名付けて「クチバシ カザアナ ブースター」の完成です!!

マンガやアニメに登場しそうなメックばかり出来て、本当にロボ好きにはたまらないと思います!!

各プレイヤーは最初に2体のメックを作成し、盤面に配置します。

ゲームの勝利条件は写真に写ってる白いコンテナを相手陣営の奥まで持っていけば勝利となります。
コンテナは相手のメックを倒すか、盤面中央の赤い枠の中に自陣メックのみが占有していれば動かすことができます。

メック自身の移動や攻撃はこちらのバッテリーカードをメックに装備させて消費し、行動を起こしていきます。

ちなみにバッテリー以外にもアクションカードもあります。

このようにバッテリーカードをメックに装備させて、脚のカードに書かれている数値のバッテリーを支払えば移動が可能です。

赤い枠に自分のメックだけならコンテナを移動させることができます!(先攻プレイヤーの最初ターンはコンテナは動かない)

ちなみにメックの攻撃範囲はメックの向いてるほうにしか対応しません。そのために移動とは別で旋回を必要とします。

お、これなら攻撃が当たりそうですね!
腕のカードには攻撃範囲とそのマス目ごとのダメージ量(カード上部)、そして一回の攻撃で必要とするバッテリー量(カード下部)が記載されています。

攻撃が命中すると、胴体のカードに記載されている体力にダメージを与えます。

これが0になると…。

メックを撃墜することができます!

撃墜された側のプレイヤーは破壊されたメックのパーツを一つだけ盤面に残すことができます。

この光景がとてもシュールですね。笑
メックを撃墜したのでさらにコンテナを進めることができます!

敵の撃墜の場合は3マス進めることができます!

相手より先に自分のメックを敵陣の奥へ運びましょう!!

ちなみにこのコンテナ、敵味方問わず、通り道にメックがあれば無条件で破壊します。笑

ゲーム中、パーツがそろえば新しくメックを生成することができます。その際、自軍コンテナの隣接するマスに登場します!

なので進軍しすぎると防衛のためのメックが用意ができなくなります。
ただコンテナは通過するだけでメックを破壊できるので、うまく利用すれば攻めにも使えますし、悪く言えば相手に上手く利用されると逆にこちらがメックを破壊される可能性もあります。

二人用のボドゲなので、ゲーム会では途中参加された方と遊べるうえ、とてもクオリティの高いメックたちなのでぜひロボ好きの人と遊んでみたいですね!

こないだ知人と遊んだ時も「パッケージが昔のプレステのソフトのパッケージみたいで魅かれるわ…」とつぶやいてました。笑

5月のゲームマーケットでも販売されるみたいですので、ぜひ会場でゲットしちゃいましょう!
慣れないレビューではありますが、こんな感じでどんどんボドゲを紹介していきます!
よろしくお願いいたします(*´Д`)

Proto Craft様のTwitterアカウント → https://twitter.com/protocraft_bg
Proto Craft様のHPはこちら → https://t.co/CxrBIZxpy2

コロウラ

新品価格
¥4,200から
(2019/4/10 08:27時点)