/* アドセンス 2022.4.11 */

ボードゲームで脱出ゲーム!? ゲーム会で「アンロック」を遊びました!

2019年7月18日

皆さん、こんにちわ!
べーやんです!
7/14(日) 寝屋川のshuffleさんにてボドゲ会を開催しました!!
今回は脱出ゲーム「アンロック」をメインに遊びました!!

「アンロック」ってなに??

アンロックとは、専用のアプリを使って、各作品に用意された脱出シナリオを仲間と一緒に協力して脱出クリアを目指すというボードゲームです。

アプリ使ってるからそれボードゲームなの?

っていうかスマホのアプリで脱出ゲームあるからそれでいいじゃん。

屋外のイベントで脱出ゲームがあるからそっちでいいじゃん。

など、いろいろ意見はあるかと思いますが、

このゲーム、めちゃくちゃ面白いんですよ!!

確かに、脱出ゲームは一回やると攻略方法がわかっちゃうので、遊ぶのが勿体などあるとは思います。

けどそれはスマホのアプリの脱出ゲームであれ、屋外の脱出ゲームであれ、コンテンツやサービスにお金がかかるのは当たり前のことだと思うので、どっちにしても一緒だと思います。

それにアンロックの場合、今のところ4つの作品が発売されていて、各作品に3つのシナリオが用意されています。
なので1つ買っても3回分は最低楽しめますし、全部そろえると12本のシナリオがあるので遊び応えはあるかと思います!

アンロックは全部で4種類!

先述した通り、アンロックは現在4つの作品が発売されています。

そのうち最初に発売された「アンロック!」は再販されていなさそうで、Amazonでも割高で販売されています。
残りの「アンロック ミステリーアドベンチャー」「シークレットアドベンチャー」「エレクトロアドベンチャー」の3つはボドゲショップやヨドバシなどの量販店でも販売されていますので、比較的探しやすいかと思います。

ちなみにべーやんは「アンロック!」と「ミステリーアドベンチャー」は入手しました!
たまたまヤフオクで初代アンロックが出品されていたのでなんとか購入できました汗

左がミステリーアドベンチャー、右が初代アンロック

衝撃! このゲームは具体的に紹介できません!!

はい。ここまできてこのゲームの魅力を伝えてきたのに、具体的にこのゲームの紹介ができません。

なんてったってこのゲームは脱出ゲーム。
シナリオの内容を紹介してしまうとネタバレしてしまいます!汗
一応、各作品にはチュートリアルでこのゲームでの専用アプリの使い方や、使用するカードの見方を教えてくれますが、ちょっとした世界観やフレーバーも楽しめますので敢えて控えさせていただきます。笑

とはいえある程度紹介しないとブログとしても意味ないじゃないか!!

なので、ゲーム会の雰囲気も含めて、このゲームを遊んでいるときの場面もご紹介したいと思います。

ちょっとわかりにくい写真かもしれませんが、全員で謎解きに挑戦しているのがわかりますよね!
誰がアプリを操作するのか、カードの確認やテキストの読み上げは誰がするのかなど、役割分担もできて最後まで気は抜けないので一体感はとても楽しめます!
そして無事脱出できた時の参加者の満足そうな笑顔がとても印象に残っています。
残念ながら脱出できなかったシナリオもありましたが、皆さん楽しんでいただけました。

番外編 アンロックを楽しんだあとに

みんなの気持ちが一つになったところで、ザ・マインドを遊んだり、宝石の煌きを遊びました。

まとめ

べーやん自身もまだゲーム会をするまでに遊べていなかったシナリオもあったので、皆さんと一緒に楽しめて本当に充実した一日でした!!
脱出ゲームはリプレイ性はほぼ皆無に等しいですが、別のゲーム会や自宅会で未プレイの方にお勧めしたり、何年後かにゲーム内容を忘れてしまったときとかにまた遊べるかもしれませんので、このゲームはいつまでも大事にしていきたいですね。

次回のWake Upボードゲーム交流会は
7/28(日) 平野区民ホール
13:00-19:00
で開催します!!
それでは!!